保育理念・目標・方針

託児所ありの風俗店【ハイパーエボリューション】の保育理念・目標・方針

保育理念・目標・方針

1. 保育理念

  1. 保育理念1. 「子どもの最善の利益」を考慮した運営を行います。
  2. 保育理念2. 様々な活動を通して子どもたちの発達を支援し、養護と教育を一体的に行います。
  3. 保育理念3. 地域社会へ様々な貢献を行い、育児拠点としての役割を果たしていきます。
  4. 保育理念4. 保護者との信頼関係を築き、仕事と育児の両立をサポートしていきます。

2. 目標

目標

  1. 1. 生命
    子どもの健康と安全をしっかり守ります。
  2. 2. 情緒
    子どもの心の安定を図ります。
  3. 3. 健康
    子どもが自ら安定感をもって生活し、十分に体を動かして遊んだり、生活習慣や生活リズムを身に付けたりして、安全な生活を送る力を身につけます。
  4. 4. 人間
    友達や周囲の大人とコミュニケーションをとり、自立心や人と関わる力を養います。
  5. 5. 環境
    自分を取り巻く環境に好奇心をもって関わり、物の性質や数量・文字などに興味をもって、それらを生活に取り入れていく力を養います。
  6. 6. 言葉
    経験したこと、思ったことを自分の言葉で表現し、相手の話を聞く姿勢や話す意欲を育てることで、言葉に対する感覚や表現する力を養います。
  7. 7. 表現
    感じたことを言葉や態度などで表現することを通して、豊かな感性や表現する力を養います。

3. 方針

方針

  1. 1. 自発的な活動を促す
    子どもが興味を持ち、自ら遊びや活動を始められるような遊具や用具、それらを設置する環境を整えます。
  2. 2. 衛生面・安全面への配慮を行う
    施設内を定期的に見回り、遊具や用具、ドアや備品の配置などについて、安全・保健・衛生的な視点からチェックを行います。
  3. 3. 動と静のバランスを考えた環境
    施設環境を見直し、寝ている子には静かな環境、活発に遊んでいる子には賑やかな環境、それぞれの環境に偏りが出ないよう工夫を行います。
  4. 4. 人間関係を育てる環境
    子ども同士の遊びの中で、ときには仲立ちをして子ども同士の関係が発展するような環境を作っていきます。